Green Bell

株式会社 Green Bell - まだ見ぬ楽しみを世界へ

RECRUIT 仕事の環境

制作者重視の充実した作業環境!ライフスタイルを活かせる仕事ができます!

しゃがみこんでキャッチコピーと格闘していたり、パソコンをばらして掃除してネジを余らせていたり、デザインの合評会が突然開催されていたり、カッターとノリで工作していたり、何のイベントの日でもないのに全員がケーキを食べていたり、「カニの食べ方」がメッセンジャーで飛んできたり、習字に集中していたり、昼食を三度食べていたり、密談していて何を話しているのかわからなかったり、考え事をしているのか一服しているのか自分でもわからなくなったり・・・

社内を見渡してみると、ここは何の会社だったかなぁ、と他人事の様に思えてくることがあります。パソコンを使って商品を生み出しているはずなのに、ふと見渡すと、席を立っているスタッフの方が多いなんていうことが多々ある当社ですが、それでも成果物はきちんと出来上がります。しかも、プラスアルファのアイデア付だったりします。緩急をつけて仕事をするタイプのスタッフが多いようです。

当社では、リフレッシュという意味も含めて結果的に業務にプラスになるものである限り、また、他のスタッフに対する配慮を欠かない限りにおいて、自由な振る舞いを禁止していません(法令遵守や勤務時間についてなど、基本的な規則は、就業規則として存在します)。生活の為に耐えるべき窮屈な時間とするには、人生において会社で過ごす時間は長過ぎますし、そういった環境から「楽しいモノゴト」は生み出しにくいと考えています。

制作環境
デザイナー陣は全員EIZO製の22インチワイドモニタを使用。それでも狭い!もっと画素数を!というスタッフにはデュアルモニタ環境を提供しています。また、PCの更新も頻繁に行っています。必要な設備投資は惜しみません。
※会社の制作環境が良すぎて、自宅でストレスを感じるようになってしまうという弊害はあるかもしれません。
制作以外の環境
スタッフから「観葉植物が欲しい!」との声があったので、現在は社内に7本の木が生えています(これは屋外用の観葉植物では?なんていうのも混じっていますが・・・)。スタッフが個人的に育てている小さな鉢植えもあります。サボテンは枯れました。
ちなみに、社長による「ゾウガメを飼いたい!」は、先日、スタッフによって三度目の否決が下りました。
食べ物・飲み物
ミネラルウォーターは温冷対応のサーバー型です。各種お茶、ココア、抹茶オレ、懐かしの粉末ジュースなどがあります。珈琲は、珈琲メーカーにドリップしたてのがあるので、そちらをどうぞ。
カップラーメンとカップ焼きそばで埋め尽くされたロッカー(大)があります。雪やら雨やら猛暑やら、外に行くのが面倒なときに。
不定期(月に1,2度位)ですが、何の前触れも無くデザート(ケーキやらプリンやら和菓子やら)が登場します。
いつの間にかお菓子置き場になっている机があります。無くなるといつの間にか補充されます。
服装
社外での打ち合わせ等がなければ、スウェット以外はOKです。
「姫」でも「パンク」でも「ゴスロリ」でもOK。・・・というか、メインスタッフとして既に実際に活躍しています。男性スタッフは、比較的おとなしめな服装が多いようです。
その他
その他、待遇や勤務時間(フレックス制)などについては、採用案内ページ をご覧下さい。